整形したい!一重と鼻が嫌だと感じているかたへ

もっと可愛くなりたい!周りから綺麗だねって言われたい整形して顔の印象が変わるのなら整形したいと思う女性は多いのです。コンプレックスを感じる顔のパーツを少しかえるだけで雰囲気は全く違ってきます。

TOP > マイクロスコープ > 医療用マイクロスコープの現状

医療用マイクロスコープの現状

肉眼で見ることのできないものでもモニターを通じて映し出す顕微鏡として扱われるマイクロスコープですが、歯科の分野で大活躍しているようです。

一般的な歯の治療は医師の知識や経験などの勘を頼りに行われることが多いため、目を酷使することから医師への体の負担が大きかったようです。

マイクロスコープを使うことで医師への体の負担を減らすことができる上に、患者さんにも正確な歯の治療を行うことができることからメリットはたくさんありますが、医療用のものが高額であることから、まだ少数の歯科にしか導入されていないというのが現状のようです。

マイクロスコープの長所について

歯科治療において、マイクロスコープでは、見えないものが見えるようになるという大きなメリットがあります。裸眼に頼った今までの治療では、充分な精度を得るのは困難でした。

しかし、マイクロスコープを用いれば見えなかったものが見えて、できなかった治療ができるようになります。一つひとつの基本的な治療が、より精度が高いものとなったのです。まさに不可能を可能にした画期的な歯科医療機器なのです。これまでは見過ごされていた小さな虫歯、歯の破折や神経の根の奥まで見えるようになり、多くの患者さんを救えるようになったのです。

マイクロスコープについて

メニュー

TOP 美容整形 二重まぶた 二重整形 隆鼻の他にも受けたい鼻整形 脂肪吸引 豊胸 マイクロスコープ 電子顕微鏡 マイクロスコープレンズ

ページトップへ戻る