整形したい!一重と鼻が嫌だと感じているかたへ

もっと可愛くなりたい!周りから綺麗だねって言われたい整形して顔の印象が変わるのなら整形したいと思う女性は多いのです。コンプレックスを感じる顔のパーツを少しかえるだけで雰囲気は全く違ってきます。

TOP > マイクロスコープ

近年のマイクロスコープ

品質向上を目的として、工場の検品などにマイクロスコープが使用されていますが、昔のものだと精度が低く、ピントが合わない、見にくいといったこともよくありました。最近のものは対象物を置く台が自動で動いて、製品の凹凸を自動で関知し、ピントの合ったところで記録します。そして後からデジタル合成を行い、2Dでピントの合った画面に変換されます。

これにより製品を一括で確認することができて、作業効率もアップします。また、3Dで表示することができるマイクロスコープもあり、用途や対象物によって使い分ければ、より細かいチェックが可能となり、さらなる品質向上につながるでしょう。

歯の治療でマイクロスコープが活躍する時代

今やマイクロスコープは医療の現場では欠かすことのできないものとなっているようです。肉眼で見ることのできない細かいものまでモニターを映し出すことのできるので、医療用顕微鏡とも呼ばれ、脳神経外科や眼科の手術で使用されたことがきっかけで医療の現場で使われるようになったようです。

最近では、歯科でも注目されるようになってきているようです。歯の治療が正確に行える上に、患者さんへの負担が軽減され、歯科医師の体の負担も軽減される患者さんと歯科医師の両者にメリットがあるようなので、近い将来、歯の治療でマイクロスコープを使うことが当たり前になるかもしれませんね。

マイクロスコープについて

メニュー

TOP   美容整形   美容外科   美容外科大阪   二重まぶた   二重整形   隆鼻   鼻整形   脂肪吸引   豊胸   マイクロスコープ   電子顕微鏡   マイクロスコープレンズ

ページトップへ戻る